シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

今年最後の大舞台、DCJへ。

こんにちは。

 

昨日は子供たち、今年最後の大会DCJに行ってきました。

今回の大会は、日産スタジアム。

初めての野外です。

朝はあいにくの雨の影響で、開演が30分遅れになりました。

しかし、開演を遅らせたおかげで、開演時には雨もやみ、きれいな虹も見れました。

 

DCJ

 

「Drum Corps Japan All Japan Championships」

今までの大会とは雰囲気が違いました!

今までの大会は、完全に順位争いみたいなところもあり、時間ぴったりに行動。

しかし、DCJは本場アメリカに近い大会方式のようです。

大会会長の開会式のあいさつも、とてもフレンドリーです。

さらに司会者は外国の方で、チームの紹介はすべて英語。

子供たちは舞台に出てから、すぐ演奏ではなく一度アップを観客の前で行ってから。

初めての野外でしたが、人工芝が引かれていて、隊員たちの衣装も映え今までで一番かっこよく見えました。

 

帰宅途中

 

子供たち低学年は最後まで残らず帰ってきました。

上級生と中学生は、閉会式での合同演奏会に出演し閉会式まで出るとのこと。

我が家は日曜日だったこともあり、自分たちの出演後は帰宅することにしました。

しかし、日産スタジアムからの帰り道、電車にも座れずにいたので疲れ果ててしまい…

ご褒美と称し、サンマルクカフェでパフェを…

お昼を食べれなかったので、ちゃっかり便乗して私もパフェを食べてしまいました。

 

子供たちの感想

 

帰り道や自宅に帰ってからも、今日の大会はすごく楽しかった!としきりに言っていました。

大会に慣れてきたこと、少しでも楽器が吹けるようになったこと、パフォーマンスがうまくできたことが大きな喜びとなったようです。

今回の演奏曲は今年限り。

来年はまた違う演奏曲で練習が始まります。

子供たちにとって、今年に始めたマーチング、そして初めての演奏曲は来年、再来年と歳を重ねたとしても今年の曲ほど思い出に残るものはないのではないかと思います。

 

最後に

 

子供たちがマーチングを始めて本当によかったと思います。

子供たちも私もマーチングを始めなければ知らなかった世界が見れました。

もう少し若かったら、私もやりたかった!

今は生活することに精一杯なので自分は始められませんが、子供たちが頑張ってくれるなら、一生懸命応援したいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。