シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

父の日…

こんにちは。

 

我が家には父の日がありません。

子供たちにとっての父親は、離婚した元夫なので父の日はできません。

そして同居している私の父親は、家族の取り決めで父の日は無しです。

f:id:fufumama:20190615222529p:plain

 

父の日がない理由

すでに私たち子供は成長し、自分の子供がいます。

そう、私たちが母の日、父の日の対象者になってしまったのです。

そしておじいちゃん、おばあちゃんになった親世代には敬老の日があります。

兄曰く、母の日父の日もやって敬老の日もとなると大変。

だから親世代は敬老の日のみ。自分たちが母の日・父の日のメインになるということになりました。

それを父親が覚えているかどうかはわかりませんが…

 

 

昔の父親

私が小学生のころは、ちゃんと毎日帰ってきて夜ご飯のときには家にいました。

いつもビールを飲みながら煙草を吸い、野球を見ていたのを覚えています。

よく近所の酒屋にたばことビールを買いにいきました。

あの頃はビール瓶で、瓶を返却すると5円返ってきていました。瓶ビールは今ではお店でしか見ないですね💦

中学生になる頃には、父親は毎日のように仕事帰りに飲みに行っていて、このころからはほとんど会わなかったと思います。もちろん、家には毎日帰ってきていましたが、深夜に帰ってきて早朝に出るという生活でした。

私が就職したとき、父親が毎日のように飲みに行っていたスナックに一緒に行くことがありました。父親が嬉しそうだったことを覚えています。

その後、私は都内で一人暮らしを始めてしまったので、年末年始くらいしか会わなくなりました。

父親は定年退職をし、姉の子供(初孫)をよく面倒みるようになりました。

そして姉が子供を連れて頻繁に実家に遊びに行くようになり、甥っ子に会いたい兄や私が週末実家に帰るようになり、そのうち兄の子供や私の子供がうまれ、次々と孫を連れて私たちが遊びに行ったり、遊びに来てもらったりと交流が戻りました。

 

最近の父親

数か月前に肺がんの大手術をこなし、無事生還しました。

今はまるで病気がなかったかのように元気にしています。

ただ、仕事復帰とまでは難しいようです。

毎日散歩し、テレビを見ながらツムツムをしています。

 

せっかくなので

離婚し出戻った私を家にいれてくれてありがとう。

いつも朝ごはんを作ってくれてありがとう。

いつもお弁当用のたまご焼きを作ってくれてありがとう。

私の好きな氷結を買っておいてくれてありがとう。

子供たちのためにパンを買ってきてくれてありがとう。

大変な手術だったのに、元気になってくれてありがとう。

車の練習に付き合って、車を貸してくれてありがとう。

 

お願い

車の運転はなるべく控えてね。

飲みすぎないでね。

毎日散歩に行ってね。

いつまでも元気でいてね。

 

最後に

いつまでもいつまでも元気でいてほしいから、家にいてテレビばかり見ているのはちょっとね。

高齢者だから今から仕事を探せというのは難しいかもしれないけれど…

少し何か生活にメリハリのできることを始めてほしいところです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。