シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

別居前に準備したこと その1 証拠集め

私の場合は、元夫の不倫が大きな原因でした。

なので、離婚前提で別居する全ての人に当てはまるわけではないですが、

こんな感じで進めたんだなぁと参考にでもしていただければと書いてます。

 

元夫は、不倫していたことを私に内緒にして、ただただ性格があわないとか何とかいろんな理由を付けて別れ話を持ち出してきました。

 

別れ話を持ち出して来る前から、朝帰りはするし、今まで話さなかったお金の話をするし、休みの日の前日には帰って来ないという、バレバレの行動を取っていましたが 笑

 

そこでまず、決定的な証拠集めから始めました。

 

証拠集め その1

禁断の携帯電話のチェック。

こんな状況になるまでは、絶対に見ないと決めていました。

だって、見たらいい事は絶対にないと分かっていたから💦

 

でも、自分の中で離婚すると決意したので、すぐに携帯電話からチェック!

 

まぁ、出てくる出てくる😡

すぐに自分の携帯でLINEの画面を撮りまくりました 笑

もっと違うやり方はあったと思いますが、携帯を見れる時間があまりなかったので、一番素早く撮れる方法でした。

 

証拠集め その2

相手の名前が分かったら、どこのどなたか調べました。

何となく不倫相手と出会ったころに心当たりがあったので、相手の会社はすぐに判明。ラッキーでした 笑

 

証拠集め その3

元夫が寝ている部屋にボイスレコーダーを付けて、夜不倫相手と話しているであろう時間にタイマーセット。

何回かバッチリ録音出来ました。

この音声は、元夫が不倫を否定したり、裁判になった時ように取っておきました。

結局私の場合は使うことはありませんでした。

 

証拠集め その4

相手のデートする日が日々のLINEチェックでわかったら、探偵さんにお願いして決定的な証拠を撮ってもらいました。

 

探偵まではと思いますが、何かあった時にLINEだけではちょっと弱いかなぁと思ったこと、そしてグーの音も出ないようにしたかったこともあり、依頼しました。

 

でも、探偵さんはお高いんです。

なので、まずは自分で日時を確定させて一回で撮れるような日にお願いしました。

探偵料は、自分の独身時代の貯金から出しました。

家計から出してバレても嫌なので。

痛い出費でしたが、とても良い証拠を撮っていただきました。

 

最後に

 こんな感じで、まずは不倫の証拠集めをしました。

別居後だと夫婦生活が破綻した後に出会ったとか言い訳されてしまうこともあるので、同居中に集めたほうがいいです。

それと、探偵を雇う場合少しでも多くの行動情報が分かったほうがお願いしやすいです。

 

証拠が揃ったら、弁護士に依頼しました。

それはまた次回書きますね。