シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

歯が抜けたその後は?

腸炎からやっと完全復活しました💦

と思ったら、今度は父親が…

申し訳ない😭

 

そんな胃腸炎で苦しんでいたとき

夜中に二女が

「歯が抜けた」とw

二女は現在、保育園の年長ですが

早いもので年長になってから

合計5本の歯が抜けました💦

 

長女は小学一年生になってからだったので、

かなりの早さにびっくりしています😅

 

ところで、

みなさんは抜けた歯はどうしていますか?

 

我が家は昔から

下の歯は、上へ

上の歯は、下へ

と投げています。

下の歯は上へまっすぐ生えるように

上の歯は下へまっすぐ生えるようにと

願いを込めて✨

 

でも同じ家で育った兄のところは

保管ケースにすべてしまってあるそうです。

 

 

今は色々保管ケースも

売っているので、

保管している家庭も多いようですね。

 

 

抜けた乳歯を

そのまま入れてしまうと

カビが生えてしまったり

虫がわいてしまったりするので、

しっかりと消毒して乾燥させてから

保管するようです。

歯に水分が残っていると

そこから雑菌が繁殖するんですって💦

 

アメリカや欧州では

抜けた乳歯を枕の下に入れておくと

歯の妖精がやってきて

お金や小さなプレゼントと

交換してくれるという

言い伝えがあるようです。

 

ママ友は子供に

『はがぬけたらどうするの?』

という絵本を読み聞かせたそうです。

この絵本は

乳歯が抜けたときに、その歯をどうするのか。

世界中の64地域の習慣が紹介されています。

 

この本を読んで

抜けた歯をどうしたいか

子供に決めさせたそうです。

 

 

これを読んだママ友の子は

枕の下に入れてお金をもらうと

言ったそうですw

 

さすがにお金は抵抗があったようで、

飴と交換したと言ってました。

 

長女は上の前歯が中々抜けず

変なところから新しく生えてしまったので、

二女にはまっすぐ生えてきてほしいものです💦

 

 

 

 ランキングに参加しています。

↓ポチっとしていただけるとうれしいです。


にほんブログ村