シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

初めての就学援助金が振り込まれました

こんにちは。

 

昨年はよくわかっていなかったので、申請していませんでしたが、今年初めて就学援助金の申請をしました。

 

就学援助金とは

子どもが等しく勉強できるように経済的理由で困っている方に対して学用品費や給食費などの費用の一部を市が援助してくれます。

 

援助対象

  1. 生活保護を受けている方
  2. 児童扶養手当を受給している方(所得上限審査あり)
  3. 経済状態が生活保護世帯に準ずる程度と認められる方(所得上限審査あり)

 

我が家は児童扶養手当を受給しているので該当します。

 

申請

就学援助金の申請書は学校で配られました。

該当する方は申請書を記入して提出することができます。

でもこれってなんとなく気が引けますよね。

我が家は貧乏ですと言っているようなもんです。

いや、貧乏なんですが(^_^;)

なんとなく恥ずかしい。

 

提出先

提出方法は3つありました。

  1. 子どもが在学している小学校または中学校
  2. 市の教育委員会学校教育課
  3. 郵送にて市の教育委員会へ

 

学校へ提出するのはなんとなく恥ずかしい、かといって直接教育委員会に行く時間もないので、郵送しました。

申請できているか不備はないかドキドキでしたが、特になんの連絡もありませんでした。

 

決定書

4月に申請して、7月に援助決定書が届きました。

それぞれの項目が記載されていて、振り込まれる月が書いてあります。

初めて振り込まれるのが8月下旬と書かれていました。

そして先週、振込み通知書が届き15日に新入学時費用として振り込まれるというお知らせが…

ありがたいことです。

 

最後に

こうして今年一年間は就学援助金が振り込まれることになります。

なるべく振り込まれたお金を使わないようにして、将来の学費として貯めたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。