シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

初めての大舞台、大会に出て子供達がとても成長しました

こんにちは。

 

先週の金曜日の夕方に長女3泊4日、下の子1泊2日の合宿から帰ってきて、土曜日に大会という過密スケジュールで過ごしてきました。

今までのほほんと練習に出ていた子供達ですが、合宿でみっちり教え込まれ、大会に出場し、とても成長を感じました。

 

合宿

朝8時半からお昼をはさみ、夕方5時まで3泊4日みっちりと練習しました。

今年の合宿は台風と重なり、グランドでの練習はできず毎日体育館での練習になりました。

しかし、台風の影響のおかげで山中湖はとても過ごしやすい気温で、練習もしやすかったと思います。

今年が初合宿のわが子たちにはとてもよい気温でした。

 

www.fufumamalife.com

 

 

マーチングバンドの大会

大会は撮影禁止なので会場の外観だけパシャリ。

17日土曜日に武蔵野森の総合スポーツプラザで行われた「ジャパンカップ」。

わが子たちはパレードやお祭りでの演奏はしていましたが、大会は今回が初めて。

さらに、下の子は1泊2日で参加した合宿で演奏するパートが増えてしまい、練習する時間が足りませんでした。

それでも挑んだ大会。

緊張して失敗するんじゃないかと親のほうがドキドキしていたかもしれません。

でも、心配をよそに二人とも堂々と演奏演技をしてくれました。

もう、見ているこっちは涙腺崩壊状態です。

終わって戻ってきた子供たちの誇らしい顔!

感動しました😭

f:id:fufumama:20190818211712p:plain

 

なんだかしっかりしてきました

大会を終えたあと、合宿からの大会、日曜日も練習というスケジュールだったので表彰は出ずに先に帰らせてもらいました。

でも、子供たちは表彰まで見たかったと…

そんなこと言うとは思っていませんでした。

順位なんてまだ気にしないかと思っていたのに、長女は順位を見たかったようです。

ただ、翌日の練習、月曜日のお友達の家へのお泊り会を考えるとあきらめて帰ることに納得してくれました。

今までだったら、翌日の練習は疲れたから休みたいとか言い出していたのですが、この大会を終えて、次は県大会にむけていくぞという気持ち、団体競技でみだしてはいけない、間違えてはいけないという気持ちがメキメキと育ったようで、練習を休むという気持ちがなくなったようです。

先日の日曜日の練習も、大会の反省会を行い練習をしていました。

帰ってきてからも家で練習。

やる気満々です。

 

最後に

突然始まったマーチングバンド生活。

母も付き添いや送迎があり生活がガラッと変わってしまいました。

しかし、大会に出てみて思うことは、大変だけどやらせてよかったということ。

団体行動を通して学ぶことが多いです。

のほほんと過ごしてきた、特にやることもなくダラダラしていたわが子たちにはとてもいい勉強になっています。

そして、とても素敵な感動をもらえるようになりました。

もっともっと上を目指して頑張ってもらいたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。