シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

1泊2日 安曇野バスツアー(2日目)、初体験の熱気球やチロルの森で大はしゃぎ

こんにちは。

 

先週の金曜日と土曜日を使って、父と姉と私たち親子の5名で安曇野バスツアーに参加してきました。

2日目は、帰路につきながらまだまだ見るところ満載です。

 

熱気球に乗る

朝5時50分集合。

早い…

ホテルから徒歩5分くらいにあるジャンプ台の下で、熱気球が用意されていました。

5分間の係留飛行。

それでも初めての熱気球に乗れるとあって大はしゃぎ。

今回のバスツアーで一番やりたかったことです。

姉は高所恐怖症なので乗りませんでしたが、写真を撮ってくれました。

熱気球に乗ってみると、浮上するときに頭上でボーっとガスバーナーの音がして、毎回ビクッとしてしまうくらい大きな音と、思っていたより熱気がすごかったです。

ホテルからの道のりでひょっこり気球とジャンプ台が見えました。

高く上がっています。

気球に乗って上を見たところです。

下で順番待ちしている人たちが小さく見えます。

気球からはジャンプ台もよく見えます。

 

信州塩尻農業公園「チロルの森」

熱気球から帰ってきてからの朝食。

その後、チロルの森へ出発。

ドライバーさんのお勧めは、自家製ウインナーを使ったホットドッグ。

入園ゲートからすぐのエリアは、憩いの森エリアでいろいろなお店や体験工房がありました。

そこを抜けると、わくわくランド遊びエリア。

バギーや芝すべり、ゴーカートや池などがありました。

子供たちはこの遊びエリアで、ゴーカートとみんなでスワンボートに乗りました。

実はチロルの森の滞在時間は2時間。

お昼もここで自由昼食となっていたため、二つの乗り物に乗った段階で、時間が…

すぐに昼食を食べに行きました。

お勧めのホットドッグは食べれませんでしたが、自家製ベーコン乗せオムハヤシライスをいただきました😊

チロルの森入園ゲート。

憩いの森エリアの入口に噴水があります。

憩いの森エリア。一軒一軒が体験工房やショップになっています。

芝すべり。15分400円だったかな💦

牛が放牧されていました。

自家製ベーコン乗せオムハヤシライス。

 

チロルの森 -長野県 信州塩尻農業公園

 

 

野辺山駅から八ヶ岳高原列車に乗車

JRで最高標高の駅である野辺山駅で一度バスを降り、ローカル電車一駅だけ乗車。

ローカル電車の気分を味わうという企画…

野辺山駅の次は清里駅。

どっちかというと清里に行ってみたかった💦

標高最高駅。

看板がかわいい。

八ヶ岳高原ローカル電車。

清里駅で下車しすぐにバスへ乗車💦

 

勝沼ブドウ狩り「一古園」

長野から山梨に入り、勝沼でブドウ狩り30分食べ放題。

今回はデラウェアでした。

一番びっくりしたのが、父が15分くらいで9房食べ終えたこと💦

いつもブドウなんて食べないから不思議で聞いてみたら、

買ってくるのはだいたい3房しか入っていないから足りない。

それなら最初から食べない。

という、びっくりな理由でした💦

子供たちも2房ちょっとを食べて終了。

一古園さん、お邪魔します。

一面デラウェア。

おいしくいただきました~。

 

ぶどう狩りは山梨県勝沼町のぶどう園一古園

 

帰路へ

帰りは少し渋滞しつつ、談合坂でトイレ休憩を取って少し食べ物を購入。

ここで、購入したチーズポテトが最高においしかった。

ビール飲みたいって感じで、ポテトにチリソースととろけたチーズが絶妙!

あとは、ひたすらバスで睡眠。

夜7時に解散場所に到着。

この左のチーズポテト、また食べたい!

 

バスツアーのメリット・デメリット

メリット

自分たちはバスに乗るだけで、いろんな場所に連れて行ってくれるのがありがたいですね。

同じコースを自分で行こうとしたら、運転だの予約だのって大変。

しかも今回のバスは、各座席にUSBとコンセントがついていて、スマホの充電が可能。そして、リクライニングは座席が前にでるタイプだったので、後ろの席の人に迷惑がかかりません。

さらにバスにトイレがついていたので安心でした。

休憩所ではトイレに必ず寄っていたものの、子供たちが数回はバスのトイレを使用していたので、よかったです。

デメリット

今回は5名で参加だったので、一人が別のグループと相席になってしまいました。

その相席になった家族が…

1歳ちょっとの男の子と3歳くらいの男の子の兄弟を連れた夫婦。

この1歳ちょっとの男の子がとにかくうるさかったんです。

うるさいのは子供なので仕方がないですが、それをまったく注意しない夫婦。

これには相席した姉も、後ろに座った私たちもぐったり。

バスツアーは同じ空間にいろんな人が一緒なので、そこがデメリットですね。

 

最後に

今回のバスツアー。最初はツアー代金が高いんじゃないかと思っていましたが、行って見たら盛りだくさんで納得の金額。

そしてバスのドライバーさん、見学地のいいところを教えてくださったり、そのうるさかった子供をトイレ休憩中に抱っこしてあやしてくれたり、とても親切な方でした。

最後にドライバーさんと写真を撮るご家族もいて、ほっこり気分になりました。

終わりよければすべて良しですね(*^_^*)

また来年いいツアーがあれば参加してみたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。