シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

【断捨離】ブックオフで売れなかった洋服をドンドンダウンで売ってきました。

こんにちは。

 

以前、子供服や自分の服、いらなくなったおもちゃ等を断捨離してため込んで、ブックオフに売りに行きました。

 

www.fufumamalife.com

 

でも、半分以上は売れずに持ち帰ってきていました。

いつもならそのままブックオフで処理してもらうところですが、今回は量り売りのできる「ドンドンダウン」に行ってみました。

一度行ってみたくて、売れ残りたちをまたため込んで、さらに兄のものも増えてずっと車のトランクにしまっていました💦

洋服だけでトランクがいっぱいになって、ずっと邪魔だったのですが、やっと売りに行く時間ができたので、楽しみにしていました。

 

ドンドンダウン

 

 

基本的にはブックオフなどと同じリサイクルショップですが、

違うのは、「衣料品全般を断り無しで買取」

これが一番のいいところ。

ブックオフなんどは、値段の付かないものは持ち帰るか、0円で引き取りですが、

ドンドンダウンは、値段の付かないものはまとめて1㎏1円で買取してくれます。

 

買取の流れ

 

不用品を店舗に持ち込み受付。

受付では、持ってきた荷物を渡し、受付票に名前を書いて査定が終わるのを待ちます。

私が実際に行ったのは、日曜日でしたがすいていたのか、20分もかからず査定が終了しました。

待っている間に子供たちの浴衣や洋服などを見て回っていたら、あっという間に呼ばれてしまいました(^_^;)

 

買取価格

 

気になるお値段は…

515円

持ち込んだのは子供服、大人服、メンズ服の合計20㎏くらいあったと思います。

あちらで用意してくれた衣装ケース(小)を山盛り3ケース分ほどありました。

1㎏1円で計算すると20円くらいにしかならないところ、きっとお値段が付いたものが会ったのだと思います。

本来なら破棄するか、無料で引き取ってもらうところを515円いただけたのだから、良しとします(*^_^*)

 

最後に

 

これでやっと車のトランクに荷物が積めます。

兄曰く、買い取ってもらった金額よりガソリン代のほうがかかってるんじゃないか?との指摘ですが、ブックオフのときにも言いましたが、これは「イベント」です。

そして、売るなら出すけど、捨てるならもったいないという気持ちもあるので、売るしかないのが本音かも…

またいつか、大量に溜まったら売りにいってみたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。