シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

遠足のおやつで算数の勉強をやらせてみました

こんにちは。

 

関東地方の今朝はとても気持ちよく晴れていますが、どうやら今日の午後から明日いっぱい雨予報が出ています。

雨はちょっと気分がすぐれませんね…

さて、遠足の季節になりました。

上の子は水曜日、下の子は金曜日に遠足に行きます。

そこで、昨日の日曜日に遠足に持っていくおやつを買いに行きました。

  

おやつ事情

 

私が子供の頃は、おやつ300円までとか値段で決められていました。

当時は駄菓子屋さんがあって、10円20円のおやつをたくさん購入したのを覚えています。

さて、現代の子供たちはというと…

「おやつは食べ切れる量」

となっています。む、難しい(^_^;)

 

どんなおやつにするか

 

どのようなおやつを購入するか、迷いますよね。

個包装になっているものを買って、何種類かもっていくということもできますし、昔のように駄菓子を色々買って持っていくこともできる。

ただ、ガム、チョコレート、アメは避けないといけません。

個包装のものは、親としてはちょっと避けたいところ…

だって、大量に買って一袋ずつとかってかなり割高です。

しかし、我が子たち最近発見したお菓子屋さんに行って、駄菓子を買うというので安心しました。

 

お菓子商店

 

父親の散歩がてらとおっていた道にある『お菓子商店』さん

散歩の帰り道に必ずよって、おやつをねだられていました。

その一角に駄菓子コーナーがありました。

あまりにもねだられるので、一人100円までというと一生懸命計算しながら選びます。

駄菓子なので、いっぱい買った気持ちになれて満足できるようです。

 

おやつ200円まで

 

学校からは食べ切れる量ということでしたので、ひとまず200円までと伝えました。

お菓子商店さんのありがたいところは、税抜と税込の金額両方が出ています。

なので、税込金額を足し算すれば200円まで計算することができます。

子供たちには自分たちで計算するように言いましたが、下の子はまだ足し算を習っていません。

そこで、まずは欲しいおやつを入れる。お母さんに値段を言う、お母さんが計算するということにしました。

これ、どのおやつがいくらかを覚えておかないといけないので、意外と頭使うんじゃないかと思います。

下の子の計算をしていると、算数が苦手な長女があといくら~と平気で言ってきました。

どうも暗算がなかなか…

なんとか購入することができました。

 

長女の購入したおやつ。リングキャンディは持っていけないので、昨日食べてしまいました。

下の子の購入したおやつ。多かったので、梅こんぶを持っていかずこれも昨日食べてしまいました。

 

懐かしい

 

駄菓子をみていたら、とても懐かしいと思うおやつがたくさんあったので、思わず私も購入してしまいました。

ヨーグルトなんて、何十年ぶりでしょう…

帰ってからおやつタイムに食べてみました。

が、味はそんな感じでしたが舌触りが…もっとなめらかだったような…

ちょっとザラザラしていました(-_-)

ミルクせんべいの梅ジャム、大好きでした。生産終了となってしまいとても残念です。

 

最後に

 

結局、あまり算数の勉強にはなりませんでしたが、おやつを購入したことによって遠足の楽しみが倍増したようです。

誰ちゃんと食べるんだ~なんて、下の子は小学生になり初めての遠足をとても楽しみにしています。

遠足の日はどうかいい天気でありますように。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。