シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

長女の言葉で元夫を思い出しイラっとします…

こんにちは。

専業主婦からシングルマザーになり、二人の女の子(9歳と6歳)と実家に戻り父親と4人で暮らしているfufuママです。

 

まだまだ寒い毎日が続いています。

長女は毎朝「今日は寒い?暑い?」と聞いてきます。

 蘇る記憶…

 結婚していた頃、元夫はよく「今日は寒い?暑い?」と聞いてきました。

最初のころは、ちゃんと「今日は暖かいみたいだよ~」なんて答えていました。

しかし、外に出た元夫は「寒いじゃん!お前が暖かいなんて言うから、薄着したのに!」と、毎回文句を言ってきました。

そこで私も元夫のことを考えて「天気予報では暖かいって言っているから、あなたには暑く感じるかもね」とかいうことも試してみました。結果は同じです。

あまりにも毎回聞いてきて、最終的に文句を言われることに嫌気がさして

「私はあなたの体感はわからない。私が寒くてもあなたは暑いかもしれない。もう文句しか言わないなら聞かないで」

返ってきた言葉は

「気にしなければいいじゃん。お前は文句言われても、はいはいっていてればいいんだよ」

どう思います?文句言われてはいはいって…

無理です

なぜ文句言われ放題言われなければならないのか、またはいはいって言える程度の文句でもなく完全に喧嘩を売っているような言い方で、納得がいきませんでした。

 

f:id:fufumama:20190206092400p:plain

長女の場合

 

もう口癖みたいな感じですね。

毎朝着替えを選んでいるときに、「今日は寒い?暑い?」

「もう冬なんだから、めったなことがない限り寒いよ」

返事はかえってきません。見ると薄着にしています。寒がりなのに。

聞いている意味はないみたいですね(^_^;)

コミュニケーションのひとつと捉えることにしました。

 

二女の場合

 

二女は長女と真逆で、暑がりなんです。どちらかというと元夫に体質に似ています。

汗もよくかきます。

二女が聞くのは「今日の肌着は、薄いの?厚いの?」

保育園児ということもあり、お昼寝のとき長袖肌着だと暑くなるので、長袖肌着は基本禁止されています。

聞いて答えたとおりの肌着を着ます。

 

最後に

 

まだまだ、元夫のことを端々で思い出し、イラッとすることが多いです。

もちろん悲しむことはまったくありませんw

早くこんなことを思い出さないようになりたいです。

 

★最後まで読んでいただき、ありがとうございました★