シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

今年もいちご狩り!からのサファリパーク

こんにちは。

 

新型コロナウイルスの影響で、学校に行けなくなった子供たち。

わが子たちはかなりのインドア派ではありますが、

さすがに暇を持て余し始めていました。

さらに体力も落ちてきているような…

 

そんなわけで、人に接触しないように三連休お出かけしてきました。

接触しないようになので、すべて車移動。

 

まずは山梨の「あすなろ園」でいちご狩り

 

さすがに今はすいているようで、

3日前に連休初日を予約してもまだ空いている状態。

去年行ったときも貸し切り状態だったので、人との接触もないだろうと予測。

案の定、私たちの貸し切り状態。

でもすぐそのあと親子1組が入ってきたけど、食べる列もかなり離してくれていたので、農家さんも一応配慮してくれていたのかもしれません。

農家さんも案内上手で、やさしい方でした。

最後に次はさくらんぼ狩りでお待ちしてますとちゃっかり営業されました😊

 

 

桃狩り ぶどう狩り さくらんぼ狩り いちご狩り 山梨県のあすなろ園 勝沼

 

ちょっとだけ寄り道ハーブ庭園

 

あすなろ園のすぐ近くにあるハーブ庭園へ。

ハーブ庭園は何度も言っているので、

今回はハッピーストーンに手をのせて、お土産だけ買って終わり。

山梨の勝沼で観光ならハーブと季節の花が咲き誇るハーブ庭園 旅日記

 

笛吹川フルーツ公園へ

 

あすなろ園から車で15分くらいの位置にある笛吹川フルーツ公園へ。

しかし、お目当てのわんぱくドームは、新型コロナウイルスの影響で休園。

かなり広い公園で、外のアスレチックに行くには…

車で移動したほうがいいかもくらいの距離。

お昼が近づいていたこともあり、断念してきました。

公園広場から富士山がきれいに見えました

fuefukigawafp.co.jp

 

小作のほうとう

 

去年も行った小作。

山梨に行ったら、ほうとうでしょ!

って勢いで行ってきました。

去年は外まで列ができていましたが、やはりここでも影響がでているんでしょうね。

12時前についたこともあるけど、並ぶことなくお店に入ることができました。

子供たちはいくら説明してもほうとうを選ばず…

海老天重にし、先に提供されたほうとうをつまみ食い。

海老天重を食べながら、さらにほうとうをつまみ。

最後には「ほうとうにすればよかった」などと言っていました。

 

 

おみやげは「金精軒の信玄餅」

 

去年は桔梗屋のアウトレットに行きましたが、同じ信玄餅なら違うところも試してみようと「金精軒」へ。

しかし、本店についたら「しばらくお休みします」の張り紙が…

仕方なく移動していると何気なく見たお店に「金精軒」の文字と信玄餅の旗が!

あわてて車を停めて、買ってきました。

「生信玄餅」「信玄餅」の二種類。

生信玄餅は初めてです。

どう違うのかお店の人に聞いてみたら、

「生信玄餅はもち米から作っていて、普通の信玄餅はもち粉から作っている」ということらしいです。

 

こちらは普通の信玄餅。

 

ひっそりメモ

 

金精軒と桔梗屋の食べ比べ感想は、金精軒のほうが柔らかくて餅と餅があまりひっつかずに黒蜜と混ぜやすいという気がしました。

味はあまり違いはないかな。

金精軒 | 山梨県北杜市で和菓子屋を営んでおります。

 

そして、富士サファリパークへ

 

ここまででまだ13時半頃。

さすがにまっすぐ帰るのはつまらない。

どうせ遠出しているなら、下のほうに下りて行って

サファリパークまでいっちゃおう!

ということで、子供たち初のサファリパークへ。

マイカー移動なので、ここでも人と接触しないで済みます。

すごく近くで見れる動物や結構遠目で見る動物。

シマウマなんかは特等席になり、真横で草を食べていました。

子供たちも大興奮。

富士サファリパーク 公式サイト

 

帰路は大渋滞

 

一周回って終了。時間も時間なので帰路へ。

しかし、三連休初日…

大渋滞が待っていました。

高速は2か所で渋滞を作っている情報が💦

箱根経由で小田厚で帰ろうと箱根まわりをしたら、さらに大渋滞。

そりゃ登山鉄道が動いていないんだから、箱根に来る人はみんな車ですよね。

そこまで考えていませんでした。

それでも何とか家についたのは、20時。

充実した一日になりました。

 

最後に

 

新型コロナウイルスの影響で子供たちの習い事がお休み。

こんなことがない限り、子供たちの週末は習い事なので行けるときにと予定を詰め込んでしまいました。

サファリパークや笛吹川フルーツ公園はもう少し堪能したかったな…

朝早くからずっと運転と私たち親子に付き合ってくれた兄には感謝です。

ま、自分の運転だったら山梨からサファリパークへは行かないかな💦

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。