シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

【シングルマザー】まだまだ恋愛は考えられないことを再確認しました。

こんにちは。

専業主婦からシングルマザーになり、二人の女の子(9歳と6歳)と実家に戻り父親と4人で暮らしているfufuママです。

 

先日、長女の仲の良いお友達もシングルマザーだとわかりました。

長女は嬉しそうに、Aちゃん家も離婚してるんだって~と。

でも、新しいマンションに住み、車も所有しているAちゃん家「またまた~」と思っていました。

 

下世話な気持ちが渦巻く

もし本当にシングルマザーなら、なんであんな新しいマンションに住めるんだろう。

シングルマザーでなんで車を持っていて、子供も習い事してるし、ママはスーパーのパートさんだし、元夫さんがお金持ちだったのかしら?と、ぐるぐる考えていました。

本当にシングルマザーなら、ちょっとうらやましいなぁ…

 

本当のことがわかりました

Aちゃん家と我が家で、ちょっとおでかけしたときに初めてじっくりとAちゃんママとお話しができました。

そのとき、一緒に男性もいらっしゃって、びっくり💦

「やっぱり離婚してないじゃん…」

そして、Aちゃんママに、それとなく話を聞き出し始めました。

(嫌な感じですよね💦)

 

お助けマン

離婚は本当でした。離婚後、住む家がみつからず、住むところがみつかるまでの約束で離婚が成立している元夫さんと一緒に住んでいたそうです。しかし、気まずい日が続きとうとう元夫さんから「出ていけ」と言われてしまい、住むあてもなく困っていたときに、知人であった今の彼さんが、自分はほとんど家にいないからしばらく住んでもいいと手を差し伸べてくれて、お言葉に甘えたそうです。

それから奇妙な共同生活が始まり、子供たちも彼にとても懐いていていつのまにか大人の関係になっていったそうです。

f:id:fufumama:20190203211034p:plain

 

それを知って私は

よかったね~と思う一方で、うらやましいという気持ちが湧いてきました。Aちゃんママはこれで将来の心配がだいぶ減ったんだなぁ。私はいつまでも一人だろうなぁと思ってしまいました。

でも、自分に置き換えたとき、誰かを好きになりデートをすること、ラインとかで連絡しあうこと、誰かと生活すること、仕事が忙しいのに誰かのために家事をすることを想像し、まだまだそんな気持ちにはなれないし考えることもできないと再確認させられました。

思っていた以上に離婚のダメージは大きいのか、今の生活が快適なのかw

 

最後に

人は人、自分は自分ですが、人を見て自分の気持ちを再確認できました。

 

今回もまた気持ちの整理のためのブログになってしまいました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました✨