シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

プラスチック問題を考える~ペットボトルは自動回収機でエコでさらにお得

こんにちは。

 

最近テレビでプラスチック問題を目にしました。

プラスチックが海を汚染している。

プラスチックごみを輸入していた中国が輸入を禁止した。

しかし、別の東南アジアが受け口となり、実際なにもかわらないことになっているようです。

最近では、スターバックスがストローの廃止を決めて、紙ストローになっているところもありますね。

プラスチック問題、自分では何ができるだろうかと考えてみました。

 

家の中のプラスチック

 

まずは家の中のプラスチック商品を探してみようと思いました。

でも見渡す限りプラスチックを使用したものばかりです。

冷蔵庫だって、洗濯機だって一部はプラスチックでできています。

毎日使うすべてのものにプラスチックがある。

 

買い控える?

 

今すでにあるものは、捨てても結局プラスチックゴミになってしまうのでそのままにして、新たに買うものからプラスチックをなるべく減らしてみようかと考えました。

でも、食べるためにお肉を買っても魚を買ってもプラスチックトレーに乗っています。

シャンプーやリンスの詰め替えを買っても、プラスチックの入れ物です。

しかもシャンプーたちの詰め替えは中をきれいに洗わないとリサイクルに回せない。

かといって、それらの物がないと全く生活できない状態です。

 

自分たちにできること

 

今では当たり前のことですが、必ずゴミを分別して出す。

さらに、プラスチック製品はきれいに洗ってから分別ゴミへ。

ペットボトルはきれいに洗って、ラベルをはがしキャップと別にして出す。

ラベルがついていると回収してもゴミになってしまうようです。

 

ペットボトル自動回収機

 

スーパーの横にリサイクルボックスがあります。

リサイクルボックスには、ペットボトル自動回収機、段ボール回収、雑誌古新聞回収などが設置されています。

ペットボトル回収機は、中をきれいに洗い、ラベルとキャップを外した透明なペットボトルのみ回収します。

ペットボトルを入れるとその場で粉砕してくれます。

交通系ICカードもしくはリサイクルカードを作成して、ポイントを貯めていきます。

 

エコポイント

 

スーパー横に設置というだけあって、ペットボトル1本に5ポイント、1000ポイントでスーパーのお買いもの100円券になります。

ただゴミ回収の日に同じように洗って出すなら、スーパーに行くついでにペットボトルを持って行って回収機に入れた方が、ポイントもたまってお得ですね。

我が家は子供たちが楽しんで入れています。

私たちが今回入れているのは、スーパー三和ですが、イトーヨーカドーにも設置してあり、ナナコカードがあればポイントが貯められ、1本で2RP(リサイクルポイント)がもらえて、500RPで50ナナコポイントになります。

 

最後に

 

ペットボトル回収機に入れるようになってからは、外出先で飲んだペットボトルや会社で飲んだペットボトルを捨てるのではなく、必ず持ち帰ってくるようになりました。

少しはエコに貢献し、さらにポイントをゲットできるなんて一石二鳥ですね。

子どもが楽しんでいるから、一石三鳥かな?

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。