シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

父親が入院中、親子三人暮らしは…

こんにちは。

 

父親、無事退院できました!

父親が入院中、私たちは親子三人で初めて生活することになりました。期間限定ではありますが。

いつもとちょっとだけ違う生活、 子供たちには今日からしばらくは三人で暮らすから、みんなで協力してくれないと困るよと話していました。

 

帰ってきたらすぐにお風呂

お風呂に入るとき、下の子は先にからっぽのお風呂に入り「寒い~」といいながら、お風呂のスイッチオン!

湯船にお湯がたまるまで、一人で遊びながら入っています。

父親がいると、一番風呂は父親なのでこうやって入ることができるのが楽しくて仕方なかったようです。

長女はお風呂がたまるまで、ランドセルの中を出して次の日の用意…をしながら遊んでいます(^_^;)

 

その間に母は夜ご飯づくり

週末にまとめ買いするときに、だいたいのメニューを決めて買っておいたので決めておいたメニューを作るだけです。一番苦手なのがメニューを考えることなので、決めておくと楽ですね。

なんとかお風呂から出てくるタイミングで作り終わると、子供たちに手伝ってもらいながらテーブルにならべて食事タイム。

父親が座っていた席に下の子、いつも座らないベンチシートに長女が座ります。そうするとみんなでテレビが見れるという形になります。

父親がいるときは、どちらかが見えない席になってしまうので、公平にどちらも見えない席になっていました。

 

お片付け

食べ終わったら、みんなでお皿をさげてもらい母は食器洗い。子供たちは明日の準備をします。二人とも準備しながら遊んでしまうので、結構時間がかかってしまいます。

食器洗いや明日の準備が終わると布団を敷き、寝る準備です。

ここからがまた時間がかかる。

二人でキャッキャキャッキャいいながら、中々寝ません。

なので、母がお風呂から出てくるまえに寝ててね~と放置。

疲れもあるし、見てくれる人もいないしで、自然と寝てしまっています。

 

掃除洗濯

お風呂から出たら、洗濯機をまわしてお風呂掃除、掃除機。基本的に全部夜にやってしまいます。これは父親がいたときと同じです。掃除機だけは父親が寝てしまうので、夜にかけることができませんでした。夜と言っても20時半くらいなんですけどね。

洗濯物を部屋干しして、終了です。

 

父親が入院中、一番違うこと

私が夜ご飯を作ることですかね。

いつもは、父親が何かしら買っておいてくれたり、メニュー決めてお肉を用意しておいて、あとは私が焼くだけ~と楽をさせていただいておりました。

でも、父親が用意すると惣菜ものばかりでとても気になっていたので、今回は以前のようにすべて手作りの夜ご飯を作ることができました。

 

大変だったこと

いつも残業で18時まで働いていましたが、父親の病院に夜ご飯を届けるため17時ちょっとで仕事を切り上げなければいけなかったことです。18時まで病院にいてその後二人をおむかえと、いつもにない行動が一つ増えました。それでも日に日に回復していく父親を見れることは喜ばしいことですし、入院しているときだけのことなので、頑張ることができました。

 

父親が回復しているから思えること

手術前と打って変わって、回復に向かっていることをいいことにだんだん贅沢な気持ちになっていき、毎日お見舞いに行くことはないんではないか…、贅沢言ってないで病院食食べてくれないかな、とちょっとずつ不満が溜まっていきました💦

あんなに大事にしないとなんて考えていたのに、不安で不安で仕方なかったのに、いざ元気になってくるとこんな気持ちになっていくんですね。ひどいものです。

 

入院中の父親は

体から酸素以外のチューブが外され、ご飯もわがまま放題で食べています。

リハビリも始まり、少しずつ歩くようにしていますが…

しかし、リハビリで酸素濃度を高くしてもしばらく歩くと心臓に負担がかかっていると言われたようです。

心臓は元々不整脈があったようで、手術前検査でも一度見てもらっていました。

なかなか酸素が外せないなら、部屋でも少し動けるようにと兄が購入して持ってきました。

『プチトレサイクル』

少しでもやってくれるといいのですが…

 

三人で生活してみて

実際に親子三人で暮らすのは、病気が発覚する前に父親と姉家族がハワイに行ったことがありその間数日三人で生活したことがあります。そのときはあまりにも少ない日数だったので何とも思いませんでしたが、今回の約三週間という長い期間生活してみると…

 

かなり快適でした。(お父さんごめん💦)

やはり自分のペースで家事ができることがとにかく楽に感じました。買ってきたものではなく、下手でもすべて手作りのご飯を食べさせてあげることができたこと、掃除なども好きな時間にできたことなど主に家事になりますが、それが自分の思うようにできたので、今まで思っていても言えなかったこと、できなかったことが思っていた以上に辛かったんだなと初めて気づきました。

 

最後に

実家に住むことのデメリットが今回はっきりわかりました。

でもメリットもわかっているし、文句を言っても実家を出ることはお金を関係なくしても出来ないと思っています。なぜなら、これからさらに父親は歳を取り、介護だって必要になるかもしれません。それに、やはり一人で暮らさせるのは私たち兄妹が不安で仕方がないので、このまま私と子供たちが一緒に暮らすしかないと思っています。それをわかっていて、実家に戻ってきたこともありますしね。

今回気が付いたデメリットを少しでも改善できるようにしていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました✨