シングルマザーの思うこと

40代のシングルマザー(2年目)。離婚・子供達・同居・お金のこと等をつづってます。

投資信託を始めるなら、まずは楽天ポイントで!

こんにちは。

 

以前定期預金について書きました。

私の場合、とりあえず何かあったときに引き出せる生活費を普通預金(0.1%利息の銀行へ)、将来使い道が決まっているものは定期預金へ預けています。

金利のいいところへ定期預金を預けても大した利息にはなりません。

ただ、定期預金なら元本保証という安心の為、使い道の決まっているものは定期預金にしています。

 

www.fufumamalife.com

 

それ以外のこまごました小銭貯金や毎月余った中から少しずつ貯金したい場合に、普通預金や定期預金ではもったいないと思い、投資信託を考え始めました。

 

 

まずは、投資信託について勉強

 

ネットで検索しまくり、いろいろ投資信託をしている方の話を読み漁りました。

勉強にはまず、本が色々おすすめされていたので、購入して読んでみました。

簡単にわかりやすく説明されているのと、投資は元本保証ではないのでためらっていましたが、この本に背中をそっと押された気がしました。そしてコツコツ積立が大事だと書いてありました。

 

 

楽天ポイントから始める

 

それでもビビりなので、始めるにしてもまずは楽天ポイントを使って試して見ました。

さらにビビりなので、500ポイントから。

何を購入すればいいのかわからず、ネット検索で意見の多かった「ひふみ」と「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を購入。

これで損してもポイントなので、気持ちが楽に始めることができます。

 

数か月後

 

ずっとマイナスでした。それでも毎月積み立てることが大事ことだったので、あきらめずに毎月500ポイントずつ購入しました。

今思うと「ひふみ」はアクティブファンドなんですね。あまりにも勉強不足で有名だしランキングは上位だしと「ひふみ」を選びましたが、途中から購入するのは止めました。とりあえず増えるまでは寝かせておこうかと思います。

そして、投資信託がどんなものか何となくつかめてきたので、老後のためのiDeCoやnisaについても検討し昨年から始めました。

 

最後に

 

ポイントから始めたおかげで、マイナスになったときも慌てず、気持ちも安定して行えたので今後はイオン銀行の普通預金が金利が下がったため、投資信託へ移行しようと考えています。もちろん元本保証ではないので自己責任ですが、慌てずじっくりと構えていこうと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました✿